kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「知の仕事術」

この本も図書館で借りました。内容は、小説だけでなく、時評や書評を執筆し、文学全集を個人編集する著者が碩学が初めて公開する「知のノウハウ」について公開しています。
しかしながら、実際に書かれている内容は、著述業をなりわいとする人の「仕事術」の紹介がメインになっていて、一般向けの「知のノウハウ」ではないです。
本書は著者の「知のノウハウ」に関する技術的なこと、どのようにするか、つまり「知のハウツウ」です。「新聞の活用」法、「本の探しかた」、「書店の使いかた」、「本の読みかた」、「モノとしての本の扱いかた」、「本の手放しかた」、「時間管理法」、「取材の現場で」のメモの取りかた、デジカメの使いかた、「非社交的人間のコミュニケーション」法、「アイデアの管理と書く技術」、「語学学習法」、「デジタル時代のツールとガジェット」が示されています。