kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「すごい! 英語は動詞だ!」

この本も図書館で借りました。すごい!間違いだらけだ!誤字、脱字のオンパレード!
レビューする気がなくなりました。著者は出版の前に、英語のできる人にチェックしてもらえばいいと思います。


(2011年11月9日初版発行です。おそらく現在は訂正されていると思いますが。。)



この本で取り上げられ解説されているのは下記の動詞です。



5大基本動詞:have, take ,make, give, get


「力」のグループ


「力を加える」を表す動詞:hold, grip, grasp, tie, bind
「力を緩める」を表す動詞:allow, let, permit, forgive, help, serve, please,
loosen, relieve, release
「停滞」を表す動詞:stand, wait, sit, stay, wear, leave, remain



「方向」のグループ


「上に向かう」を表す動詞:rise, grow, climb, raise, fly, float, drift
「増える」を表す動詞:increase, extend, expand
「下に向かう」を表す動詞:drop, fail, fall



have
「他に~してもらう」その結果「他から与えれる」「既に加わっている」を表す。
take
外向きの意味:主語が動いて何かに加わる
内向きの意味:主語が目的とするものを動かして主語の方向に加える
比喩的に「心で受けとめる」を表す
make
準備して加える、作る
「進む」その結果「~に至る」「~になる」
「力の強いものがある行動、動作、状態に進める」を表す
give
「許す」その結果「~を相手に向ける」「放つ」「~を仕向ける」を表す
get
「他から向けられる」「追い込まれる」を表す
「内向き」の意味としての代表的な動詞
hold
「体の一部又は体全体で支える」「手で握って持つ」「握る」その結果「止める」「制する」「守る」「~を現状のままの状態にしておく」を意味する
grip
「小さいも、細長いものを手で握る」「しっかりと握って離さない」を意味する
grasp
「手を伸ばして握る」その結果「~を得ようとする」を意味する
比喩的に「全体を把握する」を表す
tie
「縛る」「結ぶ」その結果「詰まる」「ふさぐ」を意味する
比喩的に「関係する」「互角」を表す
bind
「縛る」「決める」「束ねる」その結果「空間を閉ざす」「固める」を表す


[allow. let. permit, forgive]
allowは「相手の意思をくみ取る」「考慮に入れる」
その結果「許す」「従う」「認める」を意味する
letは「相手の意思をくみ取る」「したいようにさせる」その結果「相手の意思をかなえさせる」「尽くす」
permitは「全体の中でこれだけは全面的に許す」「許可する」という限られた意味を表す
forgiveは「先行する結果があるとき」その結果「許す」を意味する


help
相手が100%できないことを手伝う」その結果「奉仕をする」「見返りを求めないで働く」「役立つ」を意味する
please
「力を緩める」その結果「相手を喜ばせる」を意味する
loosen
「縛っていた力を緩める」「解放する」その結果「たるむ」「緩む」「ほぐれる」「ばらばらになる」を意味する
relieve
「和らげる」「解放する」その結果「力で連続して緩める」「開いた状態にする」を意味する
stand
「立っている」「立場や状態」を表す
wait
「待つ」その結果「耐える」を意味する
sit
「座る」「座った状態でいる」「落ち着く」を意味する
stay
「横たえる」「ある状態のままでいる」「長くあり状態のままでいる
「使用に耐えうる」その結果「使い果たす」「摩耗する」を意味する
leave
「~を横にする」「~を置いて去る」その結果「~を現状のままにする」を意味する
remain
ある動作、行為をした結果「残っている」「残される」その結果「~の状態が変化しないでいる」を意味する
rise
「太陽が昇る」「太陽が昇るように上に上がる」を意味する
grow
「生える」「徐々に成長する」「育つ」その結果「徐々にある状態に変化する」「原因があってある状態になる」を意味する
climb
「時間をかけて徐々に向上する」その結果「上に向かう」を意味する
raise
「低いところから上位のほうに持ち上げる」「弾みをつける」「勢いをつける」「増やす」その結果「起こす」を意味する
fly
「羽や翼を持っているものが飛ぶ」その結果「空を舞う」「逃げる」を意味する
float
「浮かぶ」「漂う」その結果「空を舞う」「逃げる」を意味する
drift
「強い力にさらされてあてもなく彷徨う」比喩的に「頭の中で浮かんでくる」「流動的状態である」を意味する
increase
「上がる」その結果「耐える」「増やす」「増える」を意味する
extend, expand
extendは1点から連続して線状に「拡張」「延びる」「延長する」を意味する
drop
「下に向かう」「下に向ける」その結果「止まる」「減る」「欠ける」を意味する
fail
「足りない」「下に向ける」その結果「失敗する」を意味する
fall
「落ちる」「倒れる」を意味する












上記本ではないですが、別の本で「ちゃんと伝わる英語が身につく 101動詞」というのがあります。5つのパートに分かれて101個の動詞を詳しく解説しています。



パート1:使える意味で覚え直す
afford, cause, disclose, facilitate, prove, reserve,など




パート2:似ている単語を使い分ける
evaluate/estimate, focus/concentrate, persuade/convince, reduce/decreaseなど




パート3:超頻出フレーズを丸暗記する
clarify, confirm, define, expect, guarantee, permitなど




パート4:初級動詞と使い分ける
apologize, determine, enhance, obtain, requireなど




パート5:「日本人が知らない意味」を知る
entertain, manage, organize, provide, supposeなど




Part 1
学校で丸暗記した動詞を「使える意味」で考え直す




Afford(何かをするだけの余裕を持たせる)
Arrange (バラバラになっている物に手を加えて、ある形にする)
Cause (ある原因によってよくないことを引き起こす)
Demonstrate(人に対して手順が分かるようにやって見せる)
Disclose(それまで隠されていたものを見せる)
Earn(努力の対価として、何かを見せる)
Employ(あるものを取り入れて、うまく利用する)
Engage(何かに対して全力でたずさわる)
Expedite(物事をテキパキ終わらせる)
Extend(外に向かって何かを表す)
Facilitate(物事を簡単にできるようにする)
Gain(大切なものを時間をかけてだんだんと手に入れる)
Judge(何かを基準にして判断する)
Offer(人のために特別に何かをしてあげる)
Prove(何かのきっかっけでわかる)
Quantify(数字にし難いものをあえて計る / 測る)
Refer(人の注意を引くために言葉ではっきり伝える)
Reserve(自分のなかに何かを留めておく)
Restore(乱れているものを元の状態に戻す)
Reveal (未知のことをみんなに知ってもらうために明らかにする)
Save(何かのために大切に取っておく)
Withdraw (今、あるものを元の形に戻す)
Yield(痛みをともなって何かを生み出す)






Part 2 似ている単語を使い分ける




Accept (同意して受け入れる)
Receive(物理的に受け取る)




Achieve(努力の末に困難を克服して手に入れる/たどり着く)
Accomplish(やるべきことをきちんと遂行する)




Affect(直観的に影響を与える)
Influence(間接的に影響を与える)




Assert (根拠がなくても堂々と主張する)
Insist(反対されても頑強に主張する)




Describe(言葉にし難いものをあえて言葉にする)
Explain(言葉で淡々とわかりやすく説明する)




Evaluate(能力や効果など、測りにくいものを数字にする)
Estimate(金銭をはじめ、いろいろなものの価値や数量を数える)




Focus(ある箇所にピントを合わせる)
Concentrate(散らばっているものを1ヵ所に集める)




Persuade(納得させた上で、行動に移させる)
Convince(「○○は正しい」と認めさせる)




Presume(特に根拠はないけれど、そうであると強く自信を持っている)
Assume(あまり自信はないけれど、たぶんそうだと穏やかに思っている)




Qualify(十分な能力があると認める)
Entitle(資格・権利を与える)




Reduce(誰かが減らす)
Decrease(自然に減る)




Satisfy(心ゆくまで十分に満たす)
Content(不満を言わない程度に満足させる)




Select(たくさんの似たような物からよく吟味して選ぶ)
Choose(直感で気楽に選ぶ)










Part 3 超頻出フレーズ




Admit (あまり認めたくないことをあえて受け入れる)
Allow(自分の判断で、誰かが何かをすることを許す)
Appear(目に見えるものとして姿を許す)
Clarify(もやもやしているものをきれいにして明るいところに出す)
Confirm(念を入れてしっかりと固めていく)
Consider(誠意をもってまじめに考える)
Consist(しっかりと成り立っている)
Define(範囲をきちんと定める)
Demand(相手に有無を言わさず求める)
Deserve(つり合いが取れていて、ふさわしい)
Expect(「こうなって欲しい」と高い期待を抱く)
Familiarize(自分の家庭のように感じられるくらい慣れ親しむ)
Guarantee(「絶対に大丈夫!」と自信をもって請け負う)
Inform(正確な情報をきちんと伝える)
Inspire(何かの内側に巻き込む)
Intend(ある方向に、気持ちをまっすぐ向ける)
Involve(何かの内側に巻き込む)
Permit(権威ある者が、何かをすることを許す)
Refuse(キッパリ拒む)




Part 4 初級動詞と中級動詞を使いわける




Apologize(正式に謝罪する)
Approve(権限のある者が「より」と認める)
Attribute(あるものに原因があると考える)
Derive(物事があるものから川のように流れ出てくる)
Detect(容易にはわからないことを突き止める)
Determine(境界線を思いきって踏み越え、決断する)
Devise(あれこれ工夫して、たくみに何かを作り出す)
Discuss(建設的に話し合う)
Enhance(堅固なものを築いていく)
Innovate(新しいものを取り入れて、がらりと変える)
Notify(事務的にきちんと伝える)
Obtain(スキルを活かして手に入れ、そのまま権利として持ち続ける)
Retain(これまで保持してきたものを手放さずに持っている)
Require(規則に従って何かを求める)
Submit(権威のある者に何かを手放す)






Part 5 「日本人が知らない意味」を知る




Apply(ある目的にうまく当てはめる)
Appreciate(あるものに価値があると認める)
Assign(ルールに従って割り当てる)
Charge(満たすべき部分を何かで埋める)
Contract(2つのものが引き寄せ合って、だんだん距離が縮まっていく)
Develop(包んでいたものが少しずつ開いて中身が表に出てくる)
Entertain(もてなす)
Follow(うしろについていく)
Locate(それぞれの場所を定める)
Manage(扱いにくいものをうまく操る)
Manufacture(手を動かして何かを作る)
Organize(何かをきちんと体系的にまとめる)
Prepare(これからのことについて用意する)
Support(下から支える)
Suppose(何かが本当であると想定する)






やはり例文がないと違いが理解し難いので少し付け足しました。




Part 1
学校で丸暗記した動詞を「使える意味」で考え直す




Afford(何かをするだけの余裕を持たせる)
I can afford a new car.
afford an opportunity 提供する




Arrange (バラバラになっている物に手を加えて、ある形にする)
I will arrange my schedule. *使えるのは最初の一回だけ。次からはchange, alter(変更する)を使う。Rescheduleは2回目でもOK。




Cause (ある原因によってよくないことを引き起こす)
Lack of sleep cause depression.




Demonstrate(人に対して手順が分かるようにやって見せる)
Disclose(それまで隠されていたものを見せる)




Earn(努力の対価として、何かを見せる)
earn money / earn reputation
I earned a lot of money while gambling. × earn→won




Employ(あるものを取り入れて、うまく利用する)
The ancient worriers employed humans as weapons of war.
My mother employs her leisure time wisely. / employ a method




Engage(何かに対して全力でたずさわる)




Expedite(物事をテキパキ終わらせる)
expedite an order 注文をこなす
expedite the delivery 納期を早める




Extend(外に向かって何かを表す)
extend our thanks to –




Facilitate(物事を簡単にできるようにする)
facilitate driving / facilitate one’s work
Gain(大切なものに対して時間をかけてだんだんと手に入れる)
Judge(何かを基準にして判断する)
Offer(人のために特別に何かをしてあげる)




Prove(何かのきっかっけでわかる)
A prove to be B  AがBであることがわかる




Quantify(数字にし難いものをあえて計る / 測る)




Refer(人の注意を引くために言葉ではっきり伝える)
I refer to his name. 私は彼の名前を挙げる




Reserve(自分のなかに何かを留めておく)




Restore(乱れているものを元の状態に戻す)
Can you restore this to the owner?




Reveal (未知のことをみんなに知ってもらうために明らかにする)
Save(何かのために大切に取っておく)




Withdraw (今、あるものを元の形に戻す)
withdrow money from a bank 引き出す
withdrow a contract 撤回する
withdrow a proposal 却下する




Yield(痛みをともなって何かを生み出す)苦労や犠牲を表す。
His studies yielded clear evidence.
cf. make a result / yield a result




Part 2 似ている単語を使い分ける




Accept (同意して受け入れる)
I accepted an invitation. 相手に対して承認したことになる。




Receive(物理的に受け取る)
I received an invitation. 相手に対しては単なる報告になる。






Achieve(努力の末に困難を克服して手に入れる/たどり着く)
*自分でやると決めたこと
good record, success, dreamなどがachieveと一緒によく使われる




Accomplish(やるべきことをきちんと遂行する)
*自分の意思とは別にやらなければならないこと。
task, assignment, aim, missionなどがaccomplishと一緒によく使われる






Affect(直観的に影響を与える) = have an effect upon/on




Influence(間接的に影響を与える)




Assert (根拠がなくても堂々と主張する)cf. persist(なんどもしつこく主張する)
Insist(反対されても頑強に主張する)*根拠の有無は関係なし




Describe(言葉にし難いものをあえて言葉にする)
describe one’s feeling




Explain(言葉で淡々とわかりやすく説明する)




Evaluate(能力や効果など、測りにくいものを数字にする)
We evaluate the effectiveness of the campaign.




Estimate(金銭をはじめ、いろいろなものの価値や数量を数える)
We estimate the aid package to be total $10 million.




Focus(ある箇所にピントを合わせる)
Concentrate(散らばっているものを1ヵ所に集める)




Persuade(納得させた上で、行動に移させる)
I persuaded Emily not to quit her job.




Convince(「○○は正しい」と認めさせる)
Can you convince them to change their minds?
Cf. I’m convinced this is the right decision.




Presume(特に根拠はないけれど、そうであると強く自信を持っている)≒ think
Assume(あまり自信はないけれど、たぶんそうだと穏やかに思っている)≒ guess






Qualify(十分な能力があると認める)
She is qualified to teach Spanish.




Entitle(資格・権利を与える)
I’m entitled to overtime pay.




Reduce(誰かが減らす)*自分の原因ではなく他の原因で。
Our sales have reduced by 15% this term.
ここにdecreasedを使うと無責任な表現になる。




Decrease(自然に減る)
My salary has reduced by 5%.
批判めいた表現になる。reducedをdecreasedに変えた方がよい。




Satisfy(心ゆくまで十分に満たす)
Content(不満を言わない程度に満足させる)




Select(たくさんの似たような物からよく吟味して選ぶ)
Choose(直感で気楽に選ぶ)










Part 3 超頻出フレーズ




Admit (あまり認めたくないことをあえて受け入れる)
Allow(自分の判断で、誰かが何かをすることを許す)
Allow me to introduce myself.




Appear(目に見えるものとして姿を許す)
× Your products seem to be very popular recently.
この場合のseemはカジュアルすぎるのでappearに変える方がよい




Clarify(もやもやしているものをきれいにして明るいところに出す)
Confirm(念を入れてしっかりと固めていく)
Consider(誠意をもってまじめに考える)
Consist(しっかりと成り立っている)




Define(範囲をきちんと定める)
cf. Why don’t you define - ? –をはっきりさせて下さい。




Demand(相手に有無を言わさず求める)*上司が部下に命令
I demand for you to report on Monday.
We demand your payment by September.




Deserve(ふさわしくつり合いが取れている)
He deserves it. 彼なら当然だよ。
(注)過去形 He deserved it. ざまあみろ!




Expect(「こうなって欲しい」と高い期待を抱く)
Familiarize(自分の家庭のように感じられるくらい慣れ親しむ)
I familiarize myself with a new job.




Guarantee(「絶対に大丈夫!」と自信をもって請け負う)
Indicate(「これ」と指して示す)
show> indicate> suggest




Inform(正確な情報をきちんと伝える)
Inspire(何かの内側に巻き込む)
Intend(ある方向に、気持ちをまっすぐ向ける)
I plan to - ~する計画です。
I am likely to- ~する方向で進める
I am going to- ~する予定でもう進んでいる








Involve(何かの内側に巻き込む)cf. be involved in
I’m involved in ~に関わっています




Permit(権威ある者が、何かをすることを許す)
If the time permits, もし時間があるなら




Refuse(キッパリ拒む)
I have to refuse your proposal. *必ず前に「I’, sorry to say-」を入れた方が良い。
decline < refuse < reject






Part 4 初級動詞と中級動詞を使いわける




Apologize(正式に謝罪する) cf. I’m sorry.
Approve(権限のある者が「より」と認める) We approve of the plan. of必要




Attribute(あるものに原因があると考える)cf. because of
It is attributed to-




The 20% decline in sales is attributed to the lack of staff members in the Sales Dept.




Sales are declining by 20% because of the lack of staff member in the Sales Dept. この場合のbecause ofはカジュアルすぎて×



Derive(物事があるものから川のように流れ出る)cf. come from
Detect(容易にはわからないことを突き止める) cf. find
Determine(境界線を思いきって踏み越え、決断する)
cf. decide 一度決めたことを覆す可能性あり








Devise(あれこれ工夫して、たくみに何かを作り出す)
Discuss(建設的に話し合う)cf. talk about
Enhance(堅固なものを築く)
Cf. improve 不足している部分を補う
Innovate(新しいものを取り入れて、がらりと変える)cf. change
Notify(事務的にきちんと伝える)
Obtain(スキルを活かして手に入れ、そのまま権利として持ち続ける)cf. get
Retain(これまで保持してきたものを手放さずに持っている)cf. keep
Require(規則に従って何かを求める) cf. need
Submit(権威のある者に何かを手放す) cf. hand in






Part 5 「日本人が知らない意味」を知る




Apply(ある目的にうまく当てはめる)
Apply to something / apply for something申し込む / apply something to- 塗る




Appreciate(あるものに価値があると認める)
Assign(法律、ルールに従って割り当てる)




Charge(満たすべき部分を何かで埋める)
They charge us $300 for the job.
She is charged with supervising-




Contract(2つのものが引き寄せ合って、だんだん距離が縮まる)契約する 感染する
contact a disease






Develop(包んでいたものが少しずつ開いて中身が表に出てくる)
develop a high fever




Entertain(もてなす/心に抱く)
Have you entertained the thought of being flight attendant so that you could get the free miles?






Follow(うしろについていく)
Locate(それぞれの場所を定める)
Manage(扱いにくいものをうまく操る)
I do’t have a pen. I can manage with a pencil.




Manufacture(手を動かして何かを作る/でっち上げる)
-manufactured evidence




Organize(何かをきちんと体系的にまとめる)
prepare an agenda → organize an agenda
Prepare(これからのことについて用意する)
Prepare the exam
試験を行う側が試験問題を用意する
Prepare for the exam
試験を受ける側が試験対策をする




Provide(将来のことについて用意する/備える)
Cf. supply 足りないものを供給する




Support(下から支える)
Suppose(何かが本当であると想定する)
cf. be supposed to ~することになっている
I suppose you don’t belong here. このsuppose はthinkとほとんど同じ
What do you suppose happened here? このsuppose はguessとほとんど同じ