kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「基本からわかる英語リーディング教本」

この本も図書館で借りました。英語を読むことを強化するのにおススメの本です。過去にも何回か借りて学習してことがあります。簡単な文法についての解説は省いてあるので高校レベルの基本的な英文法の能力は必要です。


例えば、下記のような例文載っています。Contaminatedと、designedについて下記のように、「受け身」が倒置して過去分詞が文頭にでることもある場合も考慮し、Contaminatedと、designedが過去形か過去分詞(過去分詞の形容詞的用法)か詳しく解説しています。


Contaminated liquids that had been passed through porcelain filters designed to block the passage of the smallest known bacteria were still able to infect both plants and test animals.


「受け身」が倒置して過去分詞が文頭にでる例文
Killed in the traffic accident was a girl named Susie.


最初は我慢して3周くらいすべてを読んで問題を解くと実感して読むのが早くなるのが分かります。文の構造をすばやく理解できるようになるのでもし知らない単語があっても文全体の意味をとらえることができるようになります。ただ、演習問題は、「この文の述語動詞は?」「whatに品詞は何か?」「comeは何形か?」「ifがつくる節の外側は?」など通常の英語教本では載っていない質問形式です。慣れるまで時間がかかると思います。文の構造、リーデイング強化するためには節、品詞の役割、働きを徹底的に理解させる演習問題です。TOEIC,TOEFL向けではなく英語全般の強化に結び付くと思います。