kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

レビュー:デスクトップパソコン【ACCER Aspire X AXC605-F54D】

もう買い換えようと思いつつ現在も毎日使うデスクトップパソコンがこの【Aspire X AXC605-F54D 】です。このパソコンは個人的には当たりだったと思います。以前使っていたNECやDELLに比べるとまったく故障しないのです。2013年でビックカメラで新品で購入しました。確か7万円くらいだったと思います。当時自分にとってACCER製は初めての購入だったので、正直なところ性能には期待していませんでした。2年くらい使えたらいいと考えてました。当時はWINDOWS8だったので、このパソコンには最初からMovie Makerと DVD再生ソフトが入っています。Windows10にアップしてもこれらのソフトは残ります。これが手放せない理由です。省電力、省スペースで起動時はとても静かです。Office2010(ワード、エクセル、パワポ)を入れてましたが、途中、2013に入れ直して使用しています。4GBですが、エクセルとパワポをを同時に使用しながら、ブラウザを使っても動きは遅く感じません。Core5だからだと思います。Celeronでは同じことは無理だと思います。


主な仕様は、
CPUが「Core i5 4440」、メモリーが4GB DDR3、ストレージが500GB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSは64bit版「Windows 8」をプリインストールされてました。リアパネルのインターフェイスは、USB 2.0×4、ギガビットLAN×1、HDMI×1、アナログRGB×1などを装備。本体サイズは100(幅)×269.5(高さ)×367(奥行)mm。重量は約5.8kg。もし次、購入するとしたらこのAspireの最新版かもしれない。