kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

レビュー: マッドキャッツ 有線レーザーゲーミングマウス[USB] M.M.O. TE Tournament Edition (17ボタン) MC-MTE-MB(4個目)

レビュー: マッドキャッツ 有線レーザーゲーミングマウス[USB] M.M.O. TE Tournament Edition (17ボタン) MC-MTE-MBです。マッドキャッツ製マウス、4個目の購入です。先に購入した3個は運よく故障もなく数年使用出来ています。この会社、Mad Catz Interactiveは倒産していますので保証やサポートは受けることができません。今回は日本橋でんでんタウンの大型量販店で、「1年以内で故障すれば同じものと取り合えます。」との保証で税込み3000円で購入しました。もちろん、使用上のサポートはなしです。当初、発売されたとき大阪のヨドバシカメラで8800円で販売されてました。現在でもネットではそのあたりの価格で販売されています。製品としては、使用した人のネット上の口コミでは「欠陥商品」のようです。ホイール部分がすぐ故障するらしい。確かに、先に購入した3個(タイプ:TE)と比べるとホイール部分の動きが軽すぎるような感じもします。全17ボタンに内、右側の12個のボタンはこんなにも要らないと思います。このあたりもすぐ故障しそうな感じです。それにしても、8200PSIで軽いし、手に合わせてサイズも変更できるので、今のところ、機嫌よく使っています。まったく保証なしで、新品1200円で販売している店もありました。2,3ヶ月使ってみてまたレビューします。もちろんおススメ商品ではありません。