kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「ツレがうつになりまして。」

この本も図書館で借りてきました。数年前に出版された本で映画にもなりました。現在、回復している人が読めば、明るい気分で楽しむことが出来ると思いますが、現在、進行中の人は逆に苦しくなるのでは?と思います。以前、この映画も観ましたが、もしかすると、「ツレ」さんは、元々、軽い高機能障害だったのではないかと、この本に書かれている「ツレ」さんの行動からそのように感じました。本としては、「うつ」についてとても…

書籍:「近鉄電車 」 / 「近鉄電車まつり2016」

この本も図書館で借りました。「しまかぜ」「シンフォニー」くらいしか詳しいことはわかりませんが、赤い近鉄電車が緑の山中を走る写真は素晴らしいと思います。この本に載っている古い写真には、昭和〇〇年とか書かれてありますが、西暦にした方は子供から大人まで分かりやすくていいのでは?と思いました。 「近鉄電車まつり2016」に行ったことがあります。ご参考までに写真をアップします。

英会話表現【うんざりする】

図書館で借りた英会話の本でよく載っていたのでまとめてみます。 「嫌気がする。」「飽き飽きする。」「うんざりする」を表現する場合、 I'm sick of curry. (もうカレーは嫌だよ。) I'm tired of eating curry. (カレーを食べるのには飽き飽きするよ。) sick of 、tired of どちらも同じ意味です。sick of のほうがよく使われるようです。 I…