kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:キャッチコピーの教科書

この本も図書館で借りました。内容はタイトルの通りキャッチコピーの教科書です。
「キャッチコピーの基本がすべてわかる!」「この商品を買ってもらいたい」
「チラシやPOP、カタログで良い文言を書きたい」「ブログやメルマガ、SNSでもっとPV数を増やしたい」「企画書やプレゼン、会議で目を引いて提案を通したい」などのテーマをメインにキャッチコピーで集客だけでなく、その手法をわかりやすい図解で解説しています。この本のシリーズの特徴は1項目1分で読めるようにしています。急いでざっとキャッチコピーの知識を得たい人には有効な本だと思います。


キャッチコピーを変えれば売上が大きく上がる!
第1章 まずは知っておきたい「キャッチコピーの基本」
第2章 思わず買いたくなる!「購買意欲を高めるコピー」
第3章 お客様の背中を押す「欲望を刺激するコピー」
第4章 クチコミでファンが増える!「コピーの見せ方」
第5章 ずっと売れ続ける!「心に刺さるフレーズの作り方」