kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「英文“秒速"ライティング Yahoo!翻訳でミスのない文章を書くルール」

まだ新しい本なので図書館で借りてみました。まだまだこの本のタイトルのように秒速にはならないと思います。内容はYahoo!翻訳を使ってミスのない英文を書くために多くのルールを解説しています。自分が英文にしたい日本語をこのこの本でいう「中間日本語」にするわけですが、これに時間がかかります。また、 Yahoo!翻訳の結果の英文を様々な英文法の視点からチェックします。この一連の作業をするくらいだったら、名詞、形容詞、副詞だけを Yahoo!翻訳を利用する程度にして、英文は最初から自分で考えたほうがまだ早いと思います。ネット翻訳は、単純な日本語の分、例えば「彼は昨日、会社の書類をなくしてしまった。」でも He yesterday, have lost documents of the company. のありさまです。冠詞、時制を訂正する必要があります。これも、ちゃんと「昨日、彼は会社の書類をなくしてしまった。」にして、やっと、Yesterday, he had lost the documents of the company.ここまで近づく。こんな短い日本語をネット翻訳を使う人はいないと思いますが。。。