kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「タイム ニューズウィーク キーワード4500 (4500 Key Words To Read TIME,Newsweek)」

20年以上前に出版された本です。TIME,Newsweekを購読しながら英語のリーデイングの勉強しようとしていた頃、もらった本です。その当時、ここに載っている単語を見たとき「知らない単語ばっかりだ。」とショックを受けた記憶があります。それでも自分でノートを作ったりして1語づつ覚えていきました。おそらく今はページ数や内容も増幅されてもっと使いやすい本になっていると思います。


1)構成について


この本は簡単に言うと「辞書」ようなタイプになっています。アルファベット順に、TIME,Newsweekで使われる単語を列挙してあります。例えば、ビジネス編、政治・経済編、医学編など分野別には分けてないのです。なので、辞書に載っている単語を頭から覚えていくような感じで辛いものがあります。自分はこの本から同じような分野の単語をノートに書き写し、そのノートに色々書き込んだり、蛍光マーカーを引いたりして覚えていく方法をとっていました。途中、この本の単語すべてをエクセルに入力して分野別に分けていこうと思い、やり始めましたがめんどうになって途中で断念しました。また、この本の最後の方にMEMO用の白紙のページが数枚あります。これは不要だと思います。この余裕があるならもっと単語を載せて欲しいところです。ただ、ポケットサイズとまでは言いませんが、コンパクトサイズでどこへでも持って行きやすいサイズになっています。


2)単語に対する例文について


実際の TIME,Newsweekの記事の一部を例文として載っているのでこれはいいと思います。但し、すべての単語に対してではなく一部だけなので、載っている単語すべてに例文があったら 良かったのにと感じます。


3)発音記号について


発音記号はまったく載っていないません。(仏語など外来語には発音記号が載っていますが。。)やはり実際に発音して耳も使って覚えていきたいものです。当時(1986年)は単語の参考書においてはヒアリングをあまり重要視しなかったのでしょうか。TIME,Newsweekを「読む」ことに特化した本なのでしょうか。ただ、発音記号がない分、見やすいという利点があります。


4)載っている単語について


当然ながら、この本(1986年度版)は、パソコン、インターネット関連の英単語はまったく載ってないです。また、withhold, mobなど基本的な単語で、通常の意味だけを載せているのも目に着きます。どうせなら、TIME,Newsweekで使用される特有の意味を載せて欲しいところです。イデオムについては載っていますがほんの少しです。(イデオムについては別に本を購入した方がいいと思います。)例えば、turn on the heat (ピストルを使う)ですが、意味としては単語から想像つきますが、覚える際にちょっとした手がかりになるように、なぜこのような意味になったのかの解説が欲しいところです。自分で手がかりをつくって覚えていく必要があります。例えば、out of whack の意味として「具合が悪い」と載っているだけなので、whackは「強打」の意味、そして、out of は中から外へ、又は離れての意味。強打+離れる=弱くなる→調子(具合)が悪い。。。など、これで正しいのかどうか分かりませんが、自分は勝手に手がかりをつくって覚えていきました。この本においてはそのような解説も載っていれば覚えやすいのになあと使っていた当時感じていました。



5)タイム ニューズウィークの読み方のコツ


著者が考えるタイム ニューズウィークの読み方についてのコツを、エッセイの形で数回に分けて数ぺージをこの本の中に挟みこんであります。このページはとても参考になります。イラン・イラク戦争のTIMEの記事について述べたのもあります。時代を感じます。



6)個人的な感想


この本をもらった当時、自分はTIME,Newsweekを左側に置いて、この本を辞書代わりに右においてよく読みましたが、この本に載っている単語はどれもヒットしませんでした。この本をもらったとき、内容的に既に古く、また、載っている単語も基本的な単語で知っていて当然のレベルだったのかもしれません。(もらったのは確か2001年くらいだったと思います。)WHO,ASEAN,IBRD,VATなど日常のニュースや日本の経済新聞などで頻繁に出てくる単語もこの本には載っていたので、この本は覚えるべき単語ばかりだと思います。
写真にもありますように定価1000円となっています。日本で初めて消費税が導入された1989年より前の本なのです。junkie(マニアのこと), kickback(リベートのこと), cpation (表題、キャプションのこと)など、今やTVのニュースや新聞などで普通にカタカタで通用していますが、この本はそのような単語も1つ1つ、カタカナを使わないで単語の意味を解説しています。1986年度版なので234ページまでしかありません。現在、この本の改訂版があるのかどうか調べていませんが、おそらくページも増えていい本になっていると思います。


他の参考書などで載っている時事英語の単語関係をまとめてみますと下記の約300語がTIME,NEWWEEKなどの雑誌で政治・経済・事件でよく出てくる単語のようです。


accomplice retreat loose replace
appeal shelling monetary reputation
attorney strategy monopoly resign
bail stronghold outlook revise
investigate surrender owe riot
confession tactics pension secretary
conviction target per capita senator
cover-up troops profit statement
defendant truce quota status quo
evidence veteran rationing tumult
guilty volunteer reserves unrest
innocent warhead resources upheaval
jury asylum restraint veto
justice coup revenue welfare
motive exile sacrifices xenophobia
murder caution share
oath chaos slash
out-of-court settlement civilian sluggish
paintiff distribute solvency
proof escalate sovereignty
prosecutor estimate speculation
punishment ethnic spiral
sentence extinguish statistics
suit hostile stock
summon identify subsidy
suspect infect suspend
testify intelligence tariff
trial intervene Treasury
tribunal isolate turnover
verdict mass unemployment
blackmail miserable volatile
bribery perish wage
extortion rampant ballot
fraud reconcile majority
illegal refugee margin
kidnap release mudslinging
looting resuce polls
manslaugher resident tunout
massacre restore vote
perjury rubble accord
robbery security discord
smuggling shelter dissent
theft showdown unanimous
wrongdoing subside address
accuse survivor administration
charge territory advocate
condemn threaten agenda
impeach tolerant amend
indict unilateral apologize
aftermath vaccine appoint
allegation victim authority
allededly violate bill
arrest withdraw bipartisan
assault withness bureaucracy
conflict warm breifing
counterfeit wreck cabinet
detect alternative candidate
dispute deregulation circumstances
ransom regulation coalition
revenge retail Congress
strangle wholesale constitution
sue ascend controversial
suicide skyrocket conuterpart
thorough soar critical
warrant increase deceive
body decrease deputy
casualty plummet Diet
corpse plunge dissolve
death toil reduce eliminate
blaze descend emphasize
blast devaluation extreme
demolish suplus flexible
destory defict grant
ruin assets grasp
disaster bond imply
drought braker incumbent
epidemic budget indicate
famine commodity insult
flood credit issue
nightmare crunch lawmaker
outbreak debt legialate
starvation effcient legislature
plight emerging market moderate
quake enterprise obligation
tragedy excess official
aggression exchange opposition party
ammunition financial Parliament
atrocities fiscal pledge
cease-fire fluctuate poverty
hostage fundemantals precedent
infantry interest prejudice
invasion deposit pressing
landmine inevst quote
nuclear liabilities radical
paramilitary liquidity rebel