kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「英和翻訳基本辞典」

この本も図書館で借りました。内容は、英語を誤訳しないための翻訳の基本ポイントを詳しく丁寧に解説した本です。間違った翻訳をされている文章を載せて、どこがどのように、なぜ間違ったか、その原因を詳しく説明しています。セミコロンの訳し方の間違いや、俗語への過剰反応に誤訳のところが興味深いです。よく翻訳された本を読んでいて、その1つの文章の翻訳としては、理解できるし日本語としても変ではないが、本の全体像からは、なにか合ってなくて理解できない場合があります。この本を読んでいると、翻訳者がよくやってしまう間違いが分かります。この本は図書館で借りてきましたが、久しぶりに買おうかと思った本です。ただ、2800円+税は自分にはちょっと高いと思います。