kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「できる翻訳者になるために プロフェッショナル4人が 本気で教える 翻訳のレッスン 」




2016年出版と新しいので図書館で借りてきました。年に何百冊と読んでいると読む前に分かることがあります。ながーいタイトルの本は、内容がないです。(笑)この本も読んでみると役に立つ情報はほとんどないです。前半の4人の翻訳家たちのダラダラとした座談会のような内容を読むのは意味がなく時間が無駄だと思います。ページ数を増やすためとしか思えないです。また、英英辞典の解説もありますが、こんな内容はネットでもわかります。この本を買おうと考えている方は内容を少し読んでから判断したほうがいいと思います。自分も図書館で少し読んでから借りればよかったと反省しています (;´Д`)