kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「毅然として死ねない人よ。それでいいではありませんか。」

この本も図書館で借りました。読みやすい文章と著者独特のユーモアが文章のところどころにあります。この本を読んで何かを得ようとするのではなく、ゆっくり淡々と読んでいく本だと思います。読んだ後に、なんか気持ちが安らいでいい気分になる本です。