kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「古代文字」

この本も図書館で借りました。内容は、文字が生まれる前の「文字に先行する段階」から、絵文字、象形文字、楔形文字、地中海文字、エジプト文字、インダス文字、そしてアルファベット、漢字へ。今、使われているあらゆる文字の元となった「古代文字」を知るための本です。下記目次の内容について、詳しい解説ではなくそれぞれの概要を説明していいます。深く知りたい場合は、この本では不十分です。古代文字を勉強しようと思う人への入門書だと思います。また、大きい方が見やすくていいですが、ここまで大判の本にしなくもいいと思います。



目 次


文字に先行する段階
絵文字
マヤの絵文字
アステカの絵文字
モリの象形文字
インディアンの絵文字
エスキモー絵文字
楔形文字と地中海文字
楔形文字
ミノア文字
ヒッタイト象形文字
エジプト文字
インダス文字
アルファベットと書体
漢字