kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「悪い円安・大インフレでついに国家破産!? 」


この本も図書館で借りました。この本の前に円高の本を出版して、予想を外しているので、あわてて円安の本を書いた内容で、説得力のない倫理になっています。経済は変動するもので、未来永劫、円安がつづく、円高がつづくことはありえません。予想が外れてもがまんして待っていれはいつかは当たります。著者の本を3冊借りて読みましたが、主張がその都度変わっています。また、最初のページと後ろのページでは論旨が合っていない部分もあります。とりあえずページ数を増やす?感じです。