kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない」

この本も図書館で借りました。図書館のお勧めコーナーにおいてあったので、今さらと思いながら借りて読んでみましたが、内容はごく一般的なこと、企業の成功者が書いてある本の内容と基本的には同じです。根拠はないですが、タイトルが長すぎる本は、たいてい、内容が伴わないことが多いのですが、この本は普遍的なことが書かれているので誰が読んでも納得する内容だと思います。ただ、この本でなくてもいいと思います。