kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「増補新版 女性死刑囚」

この本も図書館で借りました。本のタイトルから、女性に限定した死刑囚かなと思いましたが、実際の方法は毒殺や他人に殺させる方法もあり、様々な事件をのせています。また、引用された参考文献をみると、新しい本はなく、「和歌山カレー事件」など以前から他の本で書かれている内容とまったく同じです。昭和20年代からの連合赤軍など古すぎる事件も載っていますが、当時の時代背景を詳しく書かなければ今の人が読んでも理解が難しいのではと思います。



「ヒ素は自分で呑んだ。真須美はやっていない」/真須美被告の夫・健治さんが最高裁判決の不当性を訴え