kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「新書365冊」

この本も図書館で借りてきました。10年以上前の本ですが、さすがに365冊も著者の宮崎市が読んだとされる本の内容をみると、社会学者など関心があるものが多く、その分、評価も甘いようです。それと読んだけれども関心がなかったのというのが、著者の文章の短さ、コメントの少なさから読み取ることができます。最後のメージに著者の思いが書かれていあmすが、どうやら「新著」の紹介のようです。