kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「TOEICテスト860点攻略本」

この本でTOEIC860点を目指す方が使うには不親切な参考書と思います。使い方としては、860点前後の方がテスト前にウォーミングアップとして使う本のような気がします。この本をテスト前にやっておけば実際のTOEICの問題は簡単に見えると思います。例えば、リスニングの問題は,実際よりも設問や選択肢の文が長く,速読しなければ答えられないようになっています。そのリスニング問題に関しては、本書はCD3枚付きで豊富な内容をもっており、攻略本としてトピックごとに分けられた部分は、学習するのに効果的だと思います。リーディングも,実際より難しい問題が多いですが、大量に学習して慣れた上でTOEICの試験に望む形だと思います。従って、ひっかけ問題に対するコツとか、設問のどの部分を先に見るかなど、基礎的な事は860点を目指す方を対象としているので省いているようです。ただ、この本の難点は文字が小さいことです。ただ、この本を買ったのはかなり前で、古い本なので同じ本は今は売ってないと思います。