kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】

書籍:【奈良「地理・地名・地図」の謎】
この本は図書館で借りたのではなく安かったので買いました。とてもやさしい文章で読みやすいです。高野山(こうやさん)熊野(くまの)までフリガナがふってあり、おそらく地理・歴史好きの小学生から中学生向けだと思います。内容は、奈良の地理や地名、地図から見える意外な歴史や真実を謎解きのかたちで書いてあります。1つの謎に対して、2から5ページ程度で説明しています。本の最後にある「参考文献」を見るとかなり多くの書籍を参考にしてるようです。その割には、解説がもう1つ深く欲しいところです。あと、本のタイトルが「地理、地名、地図の謎」ですが、それらとはまったく関係ない内容も載っていて、読んでる途中でこの本ってどんな本だったっけ?と思いことが多々ありました。
いくつかを取り上げて、次のブログでもう少し詳しく見てみようと思います。