kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「ニューエクスプレス ドイツ語」


この本も図書館で借りてきました。内容はドイツ語の基礎でCD付きで、例文にはカタカナで発音が載っていて初心者には分かりやすいと思います。ただ、基礎の内容とはいえ、文法部分は説明が粗いです。例えば、ドイツ語は語尾変化の学習がまず第一歩で、この部分は基礎とはいえ詳しく解説が必要です。でないとあとで、スピーキングのときにも困るのです。しかしながら、変化形の解説で、例文は混合変化したものが載っていますが、「混合変化」の解説が載ってません。その他、文法の部分では、解説が大雑把になっています。CD付きなので、文法よりはヒアリングを重視? 今はドイツ語学習本は昔に比べてかなり、やさしいイメージの本が出版されていますが、この本は「ドイツ語は難しくないんですよ」というイメージを与えるにはいい本だと思います。







文法の基礎であれば、こちらの本がいいと思います。👇






#本レビュー #書籍レビュー #むらごん #ムラゴンブログ #muragonブログ #Sakamoto119