kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「シンプルに考える」

この本も図書館で借りました。ビジネス関係の書籍で、このシンプ思考系の本は図書館でも多くあります。タイトルに合わせて表紙をわざわざ真っ白にしてあることから、思ったとおり書かれている表現はシンプルでページ当りの文字数が少なく読みやすいのですが内容は薄いです。出版社との関わり、この本の販売戦略など様々なしがらみがあるとは思いますが、文字を大き目し、余白とってページ数をかせいでいるだけの感じがします。会社勤めをしている人なら理解できると思いますが、この本をまとめるとA4数ページでまとまると思います。これなら、著者特有のご経験をもっと詳しく書かれているほうがためになると思います。図書館で借りて無料で読みながら、こんなことを書いて申し訳ないですが、1500円は高いと思います。











#本レビュー #書籍レビュー #むらごん #ムラゴンブログ #muragonブログ #Sakamoto119