kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「世界の路地」

この写真集も図書館で借りました。写真集なので詳しい解説はなく美しい世界の路地裏を鑑賞していくものです。路地と聞けば、建物の間にある狭い小道、と思っていましたが、こんなに道幅や食事が出来るほどスペースがあっても「路地」。この感覚の違いに世界は広いと感じます。ページ数も多くサイズはコンパクトでいいと思います。個人的には、青い壁の「シャウエン/モロッコ」の写真がお勧めです。






#本レビュー #書籍レビュー #むらごん #ムラゴンブログ #muragonブログ #Sakamoto119