kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「英検合格のための1級必須単・熟語2300」


昔からロングセラーの単語帳ですが、例文は一切なしの単語の羅列である。発音記号はすべて載っています。本当にこの単語、使う場面あるのだろうかと思うマニアックな単語が載っています。この本を使ってこれらの羅列された単語を覚えていくのは困難です。様々な参考書、問題集で英検1級を学習している過程でこの本を見て自分の単語の力を確認する単語リストの感じに使うものだと思います。どうしてもこの本を利用したいとお考えになる方は、自分が暗記しやすい例文を考えてノートをつくって、それをもって学習するのがいいと思います。
また、英検1級を目指している方はお分かりと思いますが、この本には単語のところで、同義語などは snare = trap, wileのように載っています。これ、意味の方向としては、確かに、”仲間”なんですが、本当は同じ意味ではないのですべて辞書で確認された方がいいと思います。