kazu4000のブログ / 読書日記

語学系、歴史関係とフェチな本が好きです。
本は図書館から借りてます。常に何か読んでいる活字中毒です。

書籍:「ネイティブが使う英語使わない英語」

アメリカのネイティブ英語表現を紹介する本ですが、なんかイラストが変だったのでこれも、図書館で借りてきました。なんだかおもしろくて手にとってしまい購入。
いろんなフレーズ、会話のコツなど、ネイティブと話すのにためになるコラムもあり勉強になります。英語学習本ではなく「読み物」です。文字も大きく解説も分かりやすいし読みやすい本です。
ただ、○か×かで決めつけていますが、コミュニケーションは言葉を使うことですが、言葉だけでなく話すときの顔の表情でや言い方(口調)にも左右されるので、×の言い方をされていた方も。その表現が絶対的に間違いではないと思います。


自分がこれは確かにそうかなと思ったのは、この本に載っている下記の例文です。


She said she's going shopping.


She says she's going shopping.


話を聞いたのが過去だからといって、過去形にするとそれを頭から疑っているような口ぶりになる、とこの本では解説しています。語られたのが過去でも、その行動を起こすのが現在、未来であれば現在形を使うのがネイティブ流とのこと。